雑記

【故障??】オートディスペンサーがトラブった時のチェックリスト

オートディスペンサーを使用中のトラブルに関してチェックリストをまとめました。

メーカーに問い合わせる前、保証書を探す前、諦めて捨てる前に一度チェックしてみてください。

意外とそのトラブル、故障じゃないかもしれませんよ?

オートディスペンサーについて詳しく知りたい人は、以前の記事も合わせてご覧ください。

オートディスペンサーのよくあるトラブルと解決方法

赤のマークやランプが点灯している

うんともすんとも言わない

オートディスペンサーに限らず、家電系の赤色ランプは電力切れを示していることが多いです。

基本的には電池交換もしくは充電で復旧します。

ランプをつける電力すら無くなったら完全に機能を停止します。

電池式なら新品のものに交換を、充電式なら2時間を目安に充電してみてから再度使えるか試してみましょう。

それでもまったく動かないようであれば故障の可能性が高いです。

電池を交換した途端に使えなくなった

明らかに電池の入れ方を間違えてます。

ちゃんと電池の凹凸があっているか、上下を間違えていないかを確認してみましょう

また、電池部分の蓋をしっかり閉めて初めて通電する機種もありますので、蓋がしっかり閉まっているかも併せて確認しましょう。

ケーブルを差しても充電マークが点灯しない

充電ケーブルの接触不良が起きている可能性があります。

ケーブルの口(端子)をそっと上や下に動かしたら充電が始まるかどうかを確認してください。

もし充電が始まるようなら、セロテープなどでその角度を固定しましょう。

ただし、その場合はいずれどこかで限界を迎えます。

本体側が緩んだり歪んだりしていることが原因で充電できなくなったら寿命と考えましょう。

ケーブル側の端子が歪んでいるようであれば、ケーブル交換で元通りに充電できるかもしれません。

USBケーブルやUSB-ACケーブルであれば身の回りにあるかも知れませんので、特にスマホ周りで代用できるケーブルが無いかを思い出してみてください。

ケーブルがしっかり差さるのに充電がされない場合は、内部の通電ルートのどこかで接触不良が起きている可能性があります。

廃棄覚悟で分解するか、一応メーカーに問い合わせるかどちらかを試してみましょう。

洗剤の出が悪くなった

ボトル〜ノズルまでのルートのどこかで詰まり始めています。

できたらこの段階で手入れすることが望ましいです。

手入れとしては、オートディスペンサーのボトルに水道水を入れて5-10回ほど作動させるだけです。

次第に十分な水の出方になったら、元の洗剤に戻してください。

ノズル先の射出孔が汚れていれば、とりあえず濡れティッシュで拭くだけで復旧することもよくあります。

このトラブルは、洗剤が乾燥してへばりついてルートを狭くすることが原因です。

一定期間使っていたらどうしても出る現象ですのであせらず手入れしましょう。

洗剤が出なくなった(駆動音はする)

まずは念のために洗剤が無くなっていないかを確認しましょう。

洗剤が十分あるのにこの現象が起きた場合、それは前項目が悪化した状態です。

ここまで来るとモーターに頑張ってもらう必要があります。

連続作動させると発熱してモーターに負荷をかけますので、数回ずつ時間をおきながら作動させたほうがいいかもしれません。

作動させる際は、かならずボトルの中身を水道水に入れ替えましょう

ボトル方向に伸びている管(洗剤を吸いあげる部分)にスポイトなどがなんとか接続できるようであれば、水道水で圧力をかけて詰まりを簡単に出せることもあります。

初めて洗剤を使った時にこの現象が起きた場合は洗剤が濃すぎるのが原因ですので、詰まり解消後はもっと思い切って薄めて使いましょう。

内容量の3/4を捨てるか戻すかして、その分を水道水で補充するくらいの感覚で大丈夫です。

洗剤が出なくなった(駆動音がしない)

可能性は5つあります。

  • 充電が完全に切れている
  • センサー周りが汚れて反応できていない
  • モーターが壊れた
  • 電池接続部や内臓の電源が壊れた
  • センサーが壊れた

ランプが点灯していなかったり赤色の点灯している場合はまず電池を交換するか2時間目安で充電しましょう。

センサー周りが洗剤などで汚れてセンサーが感知できなくなっていることも十分考えられます。

お使いの機種のセンサー部分を確認して汚れを拭き取ってみましょう。

それでもダメな場合は後ろ3つの故障の可能性があります。

保証書を確認しつつメーカーに問い合わせましょう。

作動はして一応使えるが正常にランプ点灯しない

ランプ周りやそのランプが反映している機能の一部で故障している可能性が高いです。

保証書を確認し、保証期間内であればメーカーに修理や交換を申し出ましょう。

保証期間外であれば有償修理になりますので、修理費と新品への買い替えを天びんにかけてどうするかを決めましょう。

一部の機能は作動するが、別の機能が作動しない

まず本体のどこかにゆるみや接触不良が無いかを確認しましょう。

確認しても問題点が見つからなければ故障の可能性が高いです。

前項目同様にメーカー修理を検討しましょう。

ABOUT ME
なめくじ
なめくじです!2021年に起業して年商2,200万円達成。2020年からの投資270万円で60万円の含み益を出しています。